• EVENT

「花とつながる暮らしの提案」
イベントのお知らせ

南畝隆顕が1980年からニューヨークで蒐集した、ユニークで魅力的なアンティーク コレクションを、毎月テーマを決めて、花とともに展示販売するイベントを開催します。 「花とつながる暮らしの提案」がコンセプトのマドラーレイクの世界を、ヴィクトリア朝からミッドセンチュリーまで、150年もの幅のあるアンティーク コレクションと季節の花々の組み合わせでお楽しみください。

出張生け込みや花材仕入れなどで不在のことがございます。
ご迷惑をおかけしないためにも、お手数ですが事前にご確認のご連絡をいただくことをお薦めします。

ガラス展

2019.7.13(Sat)-15(Mon)
7.21(Sun)
8.2(Fri)-4(Sun)
8.9(Fri)-10(Sat)
OPEN 12:00 - CLOSED 19:00

南畝隆顕が初めて買った骨とう品は、中学生の時、京都の縄手の外れで見つけた「古渡りビードロのグラス」でした。以来、ガラスが好きでいろいろ見てきています。
今回はアメリカで出会った、良い仕事・優れたデザインの貴重なガラス製品をいろいろ集めて、展示販売いたします。

こちらに掲載した商品以外のものも、随時インスタグラムに掲載・ご案内します。